こんにちは、Happy Lifeです。

 

 

少しずつ春の陽気を感じさせてきた今日この頃ですが、

そんなこの時期、ある症状をお持ちの方にとっては最も辛い季節ではないでしょうか。

 

そうです、花粉ですね。

 

 

そしてこんな前置きをしておいてアレなのですが、

実は私、花粉とは無縁もいいとこで、

「辛いですよね~」なんて言いながらその辛さが全然わかっていません。

毎年花粉症に悩まされている方、大変申し訳ありません・・・。苦笑

 

 

さて、今回のタイトルにもなっていますが、

「花粉」「出会い」には共通点があります。

 

ずばり、「突然やってくる」ということです。

 

 

これだけ読むと、「お前は何を言っているんだ」「そんなことはないだろう」

なんていうツッコミがあらゆる方向から飛んでくること請け合いなのですが、

先日、私が行け付けとしているバーのマスター(30代半ば)が、

以前より花粉とは無縁であったにも関わらず、堂々とマスクをしていました。

聞くところによると、今年から急に花粉症になったそうで。

 

元々私の中で、花粉症とは幼い頃から持っているものだという認識でしたが、

全然そんなことはない、という話だったんですね。

 

 

そして話を急展開させると、

「出会い」にも突然やってくることはあります。

 

ですが出会いの場合、いくら突然訪れるからと言っても待っているだけではダメなんですね。

本当に突然の出会いを経験されている方は、その前に色々と「出会う」ための下準備をしているわけです。

ちょっと普段より行動的になってみたり、相手に好印象を持たれたいという思いから自分磨きをしてみたり。

 

本当に些細なことでいいんです。

”自分からアクションを起こしてみる”というのはとても大事なことで、

それがまた今後の可能性に繋がるわけです。

 

 

今のこのご時世、”出会うことに臆病になっている方が多い”という話をよく聞きます。

果たして、本当にそれで良いのでしょうか。

「独身貴族を謳歌したい」という方にはお節介な話かもしれませんが、

それでも人は、何かしらの「出会い」を求めるものです。

 

春は出会いの季節とも言います。

これを機に、新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか。

婚活中の方や今後ご結婚をお考えの方、是非ともご相談ください。

 

 

 

 

・・・余談ですが、

私がそのバーを出るとき、彼にこう言いました。

 

「マスター、花粉症お大事にしてくださいね」

 

 

”知らないことは罪”、とはよく言ったものです。