タイ人フリー素材

こんにちは、Happy Lifeです。

 

 

みなさま、「車」はお好きでしょうか?

 

必要な交通手段として利用できればいいという方や、

若い頃は”走り屋”に憧れていた方、

パーツが好きで自分好みにカスタマイズするのが好きな方など、

単に車好きと言っても様々いらっしゃるかと思います。

 

 

タイのバンコクでは現在、

「第37回 バンコク・インターナショナル・モーターショー」

というイベントが開催されています。

タイ在住の方だけではなく、世界の各方面から車好きのユーザーが参加しています。

 

また、集まるのは全員車好きというわけでもなく、

キャンペーンガールの美しい姿を一目拝見したいという理由で来られる方もいるそうです。

 

 

でも、

「かわいい女の子を見にくるだけなら何もモーターショーじゃなくてもいいんじゃないの?」

なんて思うかもしれませんが、

私も車雑誌で何度か拝見したことがあって、

モーターショーにキャスティングされるキャンペーンガールの方々って、

ほんとにみなさん美しい方ばかりなんですね。

「何か相当厳しい審査でもあるんじゃないか」って疑ってしまうほど、美人な女性が集結しています。

 

 

可愛い女性の話になると今日中にこの記事が書き上げられなくなってしまう恐れがあるのでそろそろ割愛しますが、

タイでは、意外にも日本の車が支持されているんです。

もちろん日本だけでなく、車ブランドとしてはもう定番化しているドイツ車もなかなかの支持率なのですが、

とある調査において、タイ人の方の中でシェア率の高い車というのは、

圧倒的に日本車なんだそうです。

そのシェア率はなんと6割越えだとか。

 

理由も様々あるのですが、中でも

「日本の車は信頼できる!」

「アフターケアが行き届いているから安心して乗れる!日本のサービス精神はすごい!」

という意見が大半を占めているそうです。

これもまた、タイ人の方が日本を大好きに思ってくれているというひとつの理由に繋がりますね。

こういったあらゆる場面で、日本はタイからの信仰を強く得ているのではないでしょうか。

 

 

そんなこんなで、現在絶賛開催中のバンコクモーターショー。

「車が大好きだ!」というあなた、

是非一度、バンコクまで足を運んでみてはいかがですか?

たくさんの素晴らしい車と、ステキなタイ人キャンペーンガールに出会えますよ!笑