門松

 

こんにちは、Happy Lifeです。

 

 

さて、以前よりブログ内記事でも少し話題にさせていただきましたが、

本日より、タイはお正月を迎えました。

4月13日は、「ソンクラーン(水かけ祭り)」という祝日で、

意味合いこそ若干違いますが、日本で言うところの”元旦”といった感じです。

 

毎年、日本のお正月シーズンを過ごされている方は想像がつくと思いますが、

タイでも、このシーズンだけは閉まっているお店も多く、

そういった意味では”閑散とした街並み”と形容できるでしょう。

 

それでもやはりお正月。

ほとんどの方たちが、水かけ祭りの名に負けないような気持ちでお祭りを堪能しています。

私たちもそうですが、このシーズンは開放的な気分になってしまいますよね。笑

 

 

余談ですが、世界各国のお正月の過ごし方は国それぞれ。

色々と調べてみるとなかなか面白かったりもするのですが、

中には、「この国のお正月はちょっと過ごせる自信がないなぁ・・・」なんて国もあります。

そういった面では、タイと日本の風習は比較的似ていて

実際に経験したことはなくとも、親近感みたいなものを感じたりします。(同じ仏教徒なので当然と言えば当然ですが)

 

 

ということで、

タイに興味・関心をお持ちいただいた方、なんとなくだけどタイに行ってみたい!なんて方、

Happy Lifeへのご相談を、心よりお待ちしております。