こんにちは、Happy Lifeです。

 

 

某ニュースサイトでは、2015年において、

日本人が、主に海外旅行先等で利用するホテルの宿泊費用の平均値を調査した結果、

タイ・バンコクでの宿泊平均費用は¥9,987という数値になったそうです。

また、海外の人気スポットの一例として、

ホノルルでの宿泊費用は平均約¥34,000、ソウルでは¥11,000、パリでは¥22,000等、

各地での平均結果が算出されています。

 

 

一通りの人気スポットでの宿泊費用を見比べてみると、

タイのホテルは圧倒的に安いんですね。

宿泊費用はもちろんのこと、物価自体が非常にリーズナブルです。

 

それでいてタイは親日国であります。

海外旅行中でも、例えば、急に日本食や普段食べ馴染んでいるようなものが恋しくなった場合、

タイに進出している日本の飲食店はたくさんあるので、

食事にも困らないわけです。

(当然、他の国にも日本のお店はありますが、やはりタイがダントツで多いです)

 

こうしてみると、タイはやはり日本と近しい感覚みたいなものがあるのだな、と思います。

今では、スポーツ選手なんかでもタイに住んでいる方は比較的多く、

それだけの馴染みやすさがあるのでしょうね。

 

 

そして、毎度ながら最後にHappy Lifeの決め台詞的なものを吐かせていただくと、

タイ人女性との国際結婚、ステキです。非常に良いと思います。

 

 

 

・・・さすがに直球すぎますかね?笑

それでは、この辺で。